中小企業専門、ヒアリング重視。
横浜のホームページ制作会社 株式会社アールジャパン

切り絵レースネックレス、および切り絵レースウェディングベールはこちらです。

Facebookロゴは改変厳禁!TwitterはTwitter Birdに注意!

20130706

お客様のスマホサイトを作っていて、SNSのロゴを載せようとしたらFacebookの規定が意外にもきつかったのでメモ。

Facebookのロゴは改変厳禁!

SNSアイコンを配布しているサイトでもよく見るFacebookのfマーク。
実はこれ、すべて違反になるそうです。

元ネタはFacebookのブランドリソースです。
こちらからデータをダウンロードすると、Usage-Online-brand-fLogo.pdfというファイルも一緒についてきます。

20130706-1

ちょっと怪しい訳ですが、こんな感じかな?

Using the “f” Logo
“f”ロゴの使用について

The primary use of the “f” logo is to promote your organization’s presence on Facebook. For example, when you say, “Find us on Facebook” and link to your Facebook Page, it’s appropriate to use the “f” logo.
“f”ロゴの使用する第一の目的はあなたの会社組織がFacebook上でプロモートすることです。
たとえば、あなたが「Facebook上で私たちを見つけて!」と言い、あなたのFacebookページにリンクを貼る時、”f”ロゴを使用することは正しいことです。

Maintain Proportion
(ロゴの)比率を変えないで!

The proportions and spacing of the “f” logo should never be altered for any reason. Hold the “Shift” key in most software programs to maintain the proportions while scaling up or down.
たとえどのような理由があったとしても、”f”ロゴのバランスと間隔は決して変更してはなりません。
拡大/縮小する間は、たいていのアプリケーションが保有するバランスを保つための「Shift」キーを押したままにしてください。

Preserve Clear Spac
はっきりとわかる分の間隔を取ってください。

To preserve the integrity of the “f” logo, always maintain a minimum clear space around the logo.
This clear space insulates our “f” logo from distracting visual elements, such as other logos, copy, illustrations or photography. Always maintain this minimum clear space, even when proportionally scaling the logo.
“f”ロゴの健全性を保持するため、ロゴの周囲は必ず、最小限のはっきりとした間隔をとってください。
この明確な間隔は、”f”ロゴが他の視覚的要素(例えば他のロゴ、コピー、イラスト、写真)に紛れてしまわないよう、”f”ロゴを隔離するためのものです。ロゴのバランスを維持して縮小するときでも、この最小限の間隔をとってください。

Incorrect Use
謝った使用例

To ensure accurate and consistent use, never alter, rotate, embellish or attempt to recreate the “f” logo.
Don’t alter the rounded box shape or alter the proportions, or add any embellishments.
正確で間違いなく使用していただくために、”f”ロゴを決して、変更したり、回転させたり、いろいろなものを付けたり、異なるデザインにしようとしないでください。
角丸四角形を変更したり、バランスを変更したり、いろいろな装飾を加えないでください。
20130706-2

この例にある、木目に焼きつけた感じの”f”はそのうち使いたいと思っていましたが、ダメだそうです。

TwitterはTwitter birdを変更しなければ、ある程度自由

一方、Twitterの方はTwitter birdに関しての記載があるくらいです。

ご利用に関するガイドライン(「Twitterブランドと登録商標の利用」より)
すべきこと

Twitter公式の、改変されていないTwitter birdを使用する。
Twitter birdは必ず右向きにする。
Twitter birdの周りには少なくとも150%の余白をとる。
してはいけないこと

吹き出しを使ったり、Twitter Birdの周りに単語をおくこと。
Twitter birdの向きを変えたり回転させたりすること。
Twitter birdをアニメーション化すること。
Twitter birdを複数表示すること。
Twitter birdの色を変更すること。
Twitterブランドの代わりに他のマークやロゴを使用すること。

Twitterと言えば、「t」ロゴのことも書いてあるのか?と思ったのですが何もなく、「t」ロゴは正式なロゴではないということらしいです。

たかがSNSのロゴですが、会社のロゴです。規定は守りましょう。